フォトウェディングの超豆知識ブログ。神戸で前撮り・フォトウェディング撮るなら【スカーレット】
LINE登録 登録は
こちら

フォトウェディングの超豆知識

2022.2.12

こんにちは。本日もスカーレット神戸のブログをご覧いただきましてありがとうございます。
本日は、フォトウェディングの超豆知識をご紹介したいと思います。豆知識よりもさらに小さな豆知識♪ご参考にしていただければ嬉しいです。それでは早速ご紹介していきましょう。

フォトウェディングの超豆知識①フラットシューズやスニーカーを持っていこう

スカーレット神戸では、結婚式場を使っての館内撮影も人気ですが、北野異人館や旧居留地、メリケンパーク等ロケーションで撮影される方も多くいらっしゃいます。
移動がとても多い日は是非フラットシューズやスニーカーをお持ちになってください♪
撮影するタイミングでヒールをお召しいただけますし、構図によってはそのお靴のまま撮影させていただくことも可能です。
こんな風にあえてお写真に残されるのも、なんだか可愛い思い出ですよね。

フォトウェディングの豆知識/異人館 / 2人

フォトウェディングの超豆知識②肌寒い日はドレスの上からも羽織れるものを持っていこう

春の気配が少しずつ感じられる今日この頃ですが、東京では大雪が降ったり、もちろんこの神戸でも寒い日が続いています。
寒い日の撮影には是非羽織れるものをお持ちください。
撮影時は撮影のギリギリまで羽織っていただき、撮影する時は私達クルーがお持ちします。

フォトウェディングの豆知識/旧居留地2人

フォトウェディングの超豆知識③とても気に入ったドレス!でも胸の開きが少し気になる。。。諦めなくても大丈夫!是非一度相談を

デザインはとても気に入ったけど、胸や背中の空きが少しきになる。。。という際は是非一度ご相談ください。
ぴったりサイズにこしたことはないですがほんの少しのレベルであれば構図とポージングで、少し開きが気になる胸元や背中など調整して撮影することができますよ。スカーレット神戸では広告撮影のように丁寧に撮影しますので、花嫁様がそのお衣装をお召しになられて一番美しいポーズや構図を見出します♡
例えば、お式やパーティーなど参列ゲストの方がいらっしゃる場合は全ての角度からの見栄えを気にしなければなりませんよね。深く開きすぎたドレスをお召しになるのは少し抵抗がある方もいらっしゃるのではないでしょうか? そんな時はドレススタイリストやプランナーにご遠慮なくお聞きくださいね。

フォトウェディングの豆知識/マーメイド/ドレス

いかがでしたでしょうか?今日は知っているとちょっと嬉しい超豆知識3つをご紹介させていただきました。

実際のご準備に入られると、ほとんど理想だけど、ここだけ気になる!ことや、これってどうなの?という疑問も沢山出て来られることと思います。花嫁様の疑問や不安は絶えないものです。
もし悩まれたり気になられることがあれば、いつでもご遠慮なくお問合せくださいね。
どんな些細なご質問にもお答えさせていただきます。

ご相談会を開催しております

スカーレット神戸では水曜日以外の毎日相談会を開催しております。(撮影は水曜日でも可能です)

ご予約はこちらのフォーマットかお電話(078-222-5515)までお問合せください。

お問合せ

新着記事